【初心者向け】WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を徹底解説!

WordPress
どうも、はうやし(@hauyashi)です。

この記事では、企業のウェブサイト制作経験のある筆者が、WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を初心者にも分かりやすく解説いたします。

「アメーバブログ」や「ライブドアブログ」よりも難しいイメージのあるWordPressブログですが、手順通りに作業をすれば何も難しいことはありません。

この記事を見ただけでWordPressを始めることができた!

と言っていただけることを目標に、分かりやすく丁寧にご紹介いたします。

ぜひ、WordPressブログのセットアップにチャレンジしてみてください!

WordPress(ワードプレス)でブログを始める手順

WordPressでブログを始めるための手順は

  1. サーバーを契約する
  2. ドメインを契約する
  3. ドメインをサーバーに設定する
  4. 独自SSL(HTTPS化)設定する
  5. WordPressをインストールする
  6. WordPressの設定をする

です。

初心者の方でも1時間あれば作業ができてしまいます。

1. サーバーを契約する(ロリポップ!サーバーを利用)

まず初めにサーバーの申し込みを行います。

サーバーにもいろいろ種類がありますが、初心者の方には「ロリポップ!」サーバーをオススメしています。

ロリポップ!サーバーをオススメする理由

初心者の方にロリポップ!サーバーをオススメする理由をピックアップします。

  • サーバー代が安い
  • WordPressの高速利用が可能
  • 独自SSLが利用できる
  • 電話サポートが使える
  • ①~④がワンコインの月額500円!

ロリポップ!サーバーは、レンタルサーバーの中でも上位に名前が挙がる人気サーバーで、今までに170万人の利用実績を誇る信頼できるサーバーです。

コストの面でどのサーバーよりも優れていてお財布に優しく、電話でのサポート相談もできるため、初めての方でも安心してブログを運営することができます。

初心者には「エックスサーバー」が良いって聞いたことあるけど?

Googleなどの検索サイトで「ブログ 初心者」と検索すると『サーバーの契約はエックスサーバーがオススメ!』と書いているサイトが出てくることがあります。

エックスサーバーもロリポップ!サーバー同様に、有名どころのレンタルサーバーなので利用している方が多くいらっしゃいます。

エックスサーバーの良い点は、作成したブログがユーザーに表示される時のスピードが若干速い(サーバーが高速)というのがあります。

ページが早く表示されるならエックスサーバーのいいじゃん!

と思うかもしれませんが、エックスサーバーをオススメしているサイトは、一か月に「30万PV」や「50万PV」もの多大なアクセスが来ることを想定したサイトを運営しようと考えている人に対しての意見です。

PVとは:ページビューの略。

30万PV=累計30万ページ閲覧されたことを意味します。
1日に1万人が見に来るような人気サイトのアクセス数。

ブログ初心者の方の場合、一か月に1万PV集めるのに1年以上かかる人がほとんどです。もしくは、全くアクセスを集めることができずに気が付いたらブログの更新が止まってしまったという方が大半です。

『自分は絶対、365日毎日ブログを更新して30万PV集めるんだ!』と考えている方以外は、ロリポップ!サーバーの契約で充分でしょう。

サーバーの移行はいつでもできます。『アクセスが増えてきたしエックスサーバーに変えようかな?』と思った時に移行すればいいと思います。

サーバー代が節約できる

ロリポップ!サーバーとエックスサーバー、WordPressブログを運営するだけなら機能面に関してはほぼ同じです。

ただ、価格に関しては、ロリポップ!サーバーの方が安く、エックスサーバーのほぼ半額で利用することができます。

2つのサーバーの価格を比較してみましょう。

エックスサーバーの価格表(一番安いプラン)

エックスサーバーの価格表(一番安いプラン)

ロリポップの価格表(WardPress運営に最適なプラン)

ロリポップの価格表(WardPress運営に最適なプラン)

表にして比較すると

初期費用 月額費用
エックスサーバー 3,000円 900円~
ロリポップ!サーバー 1,500円 500円~

月額費用に関しては、どちらのサーバーもまとめて契約すると割安になりますが、それぞれの契約年数に幅があります。

  • エックスサーバーは長期契約向け(3年契約で最安値)
  • ロリポップサーバーは初心者にも優しい短期契約向け(6か月契約で最安値)

ロリポップ!サーバーであれば節約もできますし、初心者の方でも気軽に契約できることがお分かり頂けると思います。

どちらのサーバーを契約するか迷ったら、とりあえずロリポップ!サーバーを契約しておきましょう。

このブログもロリポップ!サーバー(スタンダートプラン)を契約して利用していますが、サーバーを選ぶ時もこんな感じで決定しました。

はうやし
私もいくつかのブログを運営していますが、今のところはロリポップ!サーバーを契約して不自由はしていません。(月間2万PVくらいのブログを含む)

ロリポップでブログを始める手順

それでは、ロリポップ!サーバーを契約してWordPressブログを始める手順をご紹介いたします。

今回契約するロリポップ!サーバーのプランは、月額500円で利用できる「スタンダードプラン」を選択します。

ロリポップ!サーバーのプラン詳細

ロリポップ!サーバーのプラン詳細

ここではプランは4種類ありますが、WordPrassを高速で動かせるシステム(モジュール版PHP)が使えるスタンダードプランがベストです。

サーバー契約手順1:ロリポップ!に申し込む

まず、ロリポップ!サーバー公式サイトにアクセスします。

ロリポップ!サーバーにアクセスする

トップページから申し込みページに進む

ページ上部の「申し込み」もしくは、ページ中央の「まずは無料の10日間ではじめよう」と書かれたボタンをクリックします。

契約するプランを選ぶ

今回はスタンダードプランを選択します。
矢印で示したいずれかのボタンをクリックします。

アカウント情報を入力

アカウント情報を入力します。

  • 【アカウント名】ご自身の好きな文字を入力します。
  • 【ロリポップ!のドメイン】用意されている中から好みのものを選択します。
  • 【パスワード】ログインに使うパスワードを決めます。
  • 【連絡先メールアドレス】連絡先のメールアドレスを入力します。

【アカウント名】+【ロリポップ!のドメイン】を組み合わせたものがURLとなりますが、このURLは使わないので、そこまで悩まなくても大丈夫です。

はうやし
ロリポップ!のドメインに迷ったらmain.jpが無難だと思います。

 

規約に同意して本人確認へ」ボタンをクリックします。

SMS認証による本人確認1:電話番号の入力

SMS認証で本人確認を行います。

  1. 電話番号を入力します。
  2. 携帯電話ではなく固定電話の場合は、電話番号を入力した後に「SMSではなく音声通話による認証を利用する」にチェックを入れます。
  3. 認証コードを送信する」ボタンをクリックします。

「認証コードを送信する」ボタンをクリックすると、別で新しいウィンドウが開きます。

新しいウィンドウが開かない場合はキーボードの「Shiftキー」を押しながら「認証コードを送信する」ボタンをクリックします。

SMS認証による本人確認2:認証コードを入力

しばらくすると

  • 携帯電話の場合:ショートメールで認証コードが送られてきます。
  • 固定電話の場合:自動音声による電話が掛かってきて、認証コードが再生されます。

 

それぞれで取得した認証コードを入力して、「認証する」ボタンをクリックします。

申込内容を入力する

名前、住所、電話番号など、申し込みに必要な個人情報を入力します。

ここでは「任意」と書かれている欄にチェックを入れたり何かを入力する必要はありません。デフォルトのままでOKです。

入力が終わったら「お申込み内容確認」ボタンをクリックします。

申込内容を確認する

申込内容の最終確認を行います。

  1. プラン選択欄が「スタンダードプラン」になっていることを確認します。
  2. アカウント・ドメイン欄に記載されているURLがブログのURLになります。
  3. その他、入力間違えが無いか確認します。
アカウント+ドメインを組み合わせたものがURLとなりますが、このURLは使わないので、そこまで悩まなくても大丈夫です。

 

間違えが無ければ「無料お試し開始」ボタンをクリックします。

内容を修正する場合はその下にある「お申込内容を修正する」をクリックして、当該箇所を修正します。

申し込み完了


これで申し込みが完了しました。

サーバー契約手順2:料金を支払う

サーバー契約手順1において、申し込みが完了しましたがまだ仮契約の状態です。

料金を支払って本契約を行います。

10日間の無料体験期間中に支払いを行っても期間終了後からの課金になるため、早めに支払い手続きを行っても損をすることはありませんので安心してください。

支払いを忘れてしまうと、サーバー契約手順1の最初からやり直すことになってしまうので、忘れないうちに支払いを済ませておくのがポイントです。

ユーザー専用ページにログイン

ロリポップ!サーバーのユーザー専用ページにログインします。

ユーザー専用ページにログインする

 

作成したロリポップ!アカウント、パスワードを入力してログインをします。

  1. 「ロリポップ!のドメイン」を選択します。
  2. ロリポップ!アカウントを入力します。
  3. main.jpなどの自分が取得したドメインを選択します。
  4. パスワードを入力します。

 

アカウントやドメインが分からない場合は、仮登録完了時に送信された

【ロリポップ!】お申し込み完了のお知らせ

という件名のメールに記載されています。

 


ログインが完了したら、画面右上の「ご契約手続きへ進む」をクリックします。


矢印で示した「お支払い」ボタンをクリックします。

以下の通りになっているかを確認してください。

  • 【プラン】スタンダードプラン
  • 【契約期間】6か月以上を推奨
  • 【お支払方法】お好みの決算方法でOK

 

契約期間ごとの支払い料金について

契約期間 初期費用 利用料金 一か月あたりの
利用料金
支払い料金(税別)
1ヶ月 1,500円 600円 600円 2,100円
3ヶ月 1,500円 1,800円 600円 3,300円
6か月 1,500円 3,000円 500円 4,500円
12か月 1,500円 6,000円 500円 7,500円
24か月 1,500円 12,000円 500円 13,500円
36か月 1,500円 18,000円 500円 19,500円

契約期間を6か月以上にすると、一か月あたりの料金単価が600円から500円に割引されます。

一か月毎の契約だと更新忘れの原因にもなりますので、6か月以上のまとまった期間で契約することをオススメします。

 

はうやし
節税対策として、消費税が10%に上がる増税前に24ヶ月分や36か月分まとめて支払ってしまうのもありですね。

 

あとは、料金を確認して支払いを済ませればOKです。

以上でサーバーの契約が完了しました!

2. ドメインを契約する(お名前.comを利用)

続いてドメインの契約を行います。

ドメインとは:インターネット上でいう住所のこと。

簡単に言うといわゆるURLのことです。
Googleだと「google.com」、当サイトの場合だと「hauyashi.com」にあたります。

この部分を自分の好きな文字にすることができるので、今回はこの作業を行います。

お名前.comでドメインを取得する

ドメインの取得は、国内で一番利用者が多い「お名前.com」を利用します。

値段も安く、私もドメインを取得する時はここで登録しています。

ドメイン契約手順1:ドメインを決める

まず、お名前.comにアクセスします。

お名前.comにアクセスする

ドメインを検索する


トップページにある検索バーに取得したいドメインを入力して検索します。

例)「hauyashi.com」を取得したい場合は「hauyashi」で検索します。

ドメインの登録は早い者勝ちです。
他の人に取得されている場合は新たに取得することができません。

「.com」や「.jp」などのドメインを選択する


検索結果が表示されるので、取得したいドメインを選んでチェックマークを付けます。

今回の場合「hauyashi.com」は既に取得しているので選択することはできません。

「.com」「.net」「.jp」など種類が色々ありますが、特にこれがイイ!というのはありません。お好きなものを選んでください。

はうやし
どれがいいか迷ったら一番メジャーな「.com」でいいと思います。
私も「.com」で取得しています。
「.site」や「.xyz」など価格がひと際安いドメインがありますが、2年目以降の更新時に価格がガクンと高くなるものがあります。その点を考慮してドメインを選択しましょう。

 

ドメインが決まったら「料金確認へ進む」ボタンをクリックします。

ドメイン契約手順2:料金を支払う

ドメインの料金を支払います。

会員登録を行う


画像のような会員登録画面が表示されます。

お名前.comで使いたいメールアドレスとパスワードを入力して「次へ」をクリックします。

会員情報を入力する

種別・名前・住所・電話番号・メールアドレスを入力して「次へ」をクリックします。

登録年数・オプション・支払い方法を選択する

「1.登録年数/オプションを選択してください。」

【登録年数】は好きな年数を選んでください。
長期間契約すると割安になる制度はありませんので、迷ったら1年でいいと思います。

【オプション】は必要だと感じたら選択してください。
必ずしも選択する必要はありません。私の場合はオプションは選択していません。

 

2.ドメインを利用するためにサーバーをご選択ください。
  • 利用しない

を選択してください。

既にロリポップ!サーバーを契約しているので新たなサーバーは必要ありません。

 

3.お支払方法を選択してください。

ご自身にあった支払い方法を選択してください。

クレジットカードの他、コンビニ、銀行振込、請求書が選択できます。

 

それぞれの項目を入力したら「申し込み」ボタンをクリックします。

これでドメインの契約が完了しました。

3. ドメインをサーバーに設定する

ここまでの手順で

  1. サーバーの契約
  2. ドメインの契約

が完了しました。

続いての作業はこの2つを紐づけます。

お名前.comで取得したドメインを、ロリポップ!サーバーで使えるように、設定を行います。

少々難しい作業ではありますが、この記事に書いてある通りに作業を行えば設定できるようにご紹介いたします。

お名前.comでサーバーの設定をする

まず、お名前.com側でサーバーの設定を行います。

お名前.comの「ドメインnavi」にアクセスして、ログインします。

お名前.comの「ドメインnavi」にアクセスする

 

IDとパスワードはお名前.comで取得したものを使用します。
IDはサーバー契約時に送られてくるメール内に記載されています。

ドメイン一覧に移動する


ページ上部の「ドメイン一覧」をクリックして、ドメイン一覧ページに移動します。

ネームサーバーを変更する


取得したドメインのネームサーバー欄にある「変更する」ボタンをクリックします。


矢印で示した「他のネームサーバーを利用」をクリックします。


ネームサーバー情報を入力します。

以下の通りに入力してください。

  • 【1 プライマリネームサーバー】uns01.lolipop.jp
  • 【2 セカンダリネームサーバー】uns02.lolipop.jp

3、4、5は空欄のままでOKです。

入力したら「確認画面へ進む」をクリックします。

これでサーバーの設定が完了しました。

ロリポップ!サーバーでドメインを設定する

続いて、ロリポップ!サーバーでドメインの設定を行います。

ロリポップ!のユーザー専用ページにログインします。

ユーザー専用ページにログインする

 

独自ドメインを設定する

トップページに表示されている、矢印で示した「独自ドメインを設定する」をクリックします。

もしくは、左側のメニューから「サーバーの管理・設定 > 独自ドメイン設定」の順でクリックします。

独自ドメインを入力する

お名前.comで取得した独自ドメインを入力します。

例)独自ドメイン「hauyashi.com」を取得した場合は以下の通りに入力します。

  1. 【設定する独自ドメイン】hauyashi.com
  2. 【公開(アップロード)フォルダ】hauyashi.com

ご自身が取得した独自ドメインを正確に入力してください。

①【設定する独自ドメイン】を入力する時に「http://」や「https://」を入力する必要はありません。
【公開(アップロード)フォルダ】の名前を必ずしも独自ドメインにする必要はありませんが、私の経験上、独自ドメインと同じ名前にした方が管理がしやすいです。

①②共に入力が完了したら「独自ドメインをチェックする」をクリックします。

すると

設定する独自ドメイン http://hauyashi.com
公開(アップロード)フォルダ /hauyashi.com

と確認画面が表示されます。

間違いがなければ「設定」ボタンをクリックします。

これで完了です。

4. 独自SSL(HTTPS化)設定する

続いて、独自SSLの設定を行います。


左側のメニューから「セキュリティ > 独自SSL証明書導入」の順でクリックします。


ページが切り替わると、先ほど設定した独自ドメインが表示されています。

特に何もしていなければ

  • wwwが付いていないURL
  • wwwが付いているURL

の2つが表示されている筈です。

例)「hauyashi.com」「www.hauyashi.com」の2つが表示されている。

それぞれのURLの後ろに「× SSL保護無効」と表示されていると思います。これを「● SSL保護有効」に変更します。

  1. それぞれのURLの先頭にチェックマークを付けます
  2. 「独自SSL(無料)を設定する」ボタンをクリックします

すると

× SSL保護無効」だった表示が「SSL設定作業中」に変わっています。

これで作業はOKです。

あとは15分程度待つと「● SSL保護有効」に切り替わります。

すぐには切り替わらないので、他の作業をしながら待ちましょう。(最大で1時間程度かかることもあります。)

5. WordPressをインストールする

さて、作業もいよいよ終盤です。

WordPressをサーバーにインストールします。

インストールというと凄く難しそうに思われますが、ロリポップ!サーバーではWordPressを簡単にインストールできるようになっています。

トップページの「WordPressをインストール」をクリックします。

もしくは、左側のメニューから「サイト作成ツール > WordPress簡単インストール」の順でクリックします。

サイトURL

取得した独自ドメインを選択します。
「入力は任意です」と書いてあるところは空欄でOK

 

利用データベース

「新規自動作成」を選択します。

 

WordPressの設定

WordPressの設定を入力します。

ここで入力した情報はWordPressにログインする時に使用します。

  1. サイトのタイトル(入力後の変更も可能)
  2. ユーザー名
  3. パスワード(入力後の変更も可能)
  4. メールアドレス(入力後の変更も可能)
  5. プライバシー

⑤プライバシーでは「検索エンジンによるサイトのインデックスを許可する。」にチェックを入れます。チェックを入れないとGoogleなど検索サイトの検索結果に自分のブログが表示されません。

入力が終わったら「入力内容確認」ボタンをクリックします。


最後に「承認する」にチェックマークを入れて、「インストール」ボタンをクリックします。


この画面が表示されたらWordPressのインストールは成功です。

【サイトURL】をクリックして、自分のブログを確認しましょう。
「Just another WordPress site」や「Hello World!」という文字があればOKです。

今後はこのサイトURLがブログのURLとなります。誰かに『あなたのブログ教えて!』と聞かれたら【サイトURL】に書かれているURLを伝えましょう。

 

【管理者ページURL】は、ブログの記事を書くときにログインする管理画面のURLです。すぐにアクセスできるようにお気に入りに登録しておきましょう。

以上で、WordPressブログのインストールが完了しました!お疲れさまでした!

6. WordPressの設定をする

最後に、WordPressブログを運営していくにあたって、やっておくべきWordPressの設定をご紹介します。

WordPressにログイン

先ほどの管理者ページURLにアクセスして、WordPressにログインします。

  1. ユーザー名・メールアドレス
  2. パスワード

それぞれ、WordPressをインストールする時に入力したものを使用してログインします。

一般設定からURLを「http ⇒ https」に変更する


左側のメニューから「設定 > 一般」の順でクリックします。

一般設定で行うことは以下の3つです。

  1. キャッチフレーズを入力する。決まっていない場合は空欄にする。
  2. WordPressアドレス(URL)を「http://~」から「https://~」に変更する。
  3. サイトアドレス(URL)を「http://~」から「https://~」に変更する。

① キャッチフレーズ

キャッチフレーズにはデフォルトで「Just another WordPress site」という文字が入っています。

このままにしておくのは好ましくないので変更します。
文字を消して空欄のままでもOK。

②③ URLの変更

②③はSSLの設定に関するものです。これを行わないと、ロリポップ!サーバーでSSL化した意味が無くなってしまうので必ず行ってください。

設定を変更すると強制的にログアウトされます。ビックリすると思いますが、これが正常な取り扱いです。焦らずに再度ログインをしてください。

ロリポップ!サーバーのSSL化の作業を行ってから15分以上(最大で1時間程度)が経過していない場合、エラーになることがあります。時間をおいて再度試してください。

また、設定変更後に管理画面にログインできなくなってしまった場合も、時間をおいてから再度ログインを試してください。

時間をおいても「エラーが出る」「ログインができない」場合は、ブラウザのキャッシュを削除するか、違うブラウザを使ってみてください。

.htaccessを編集

SSL化を行ったので「https://~」が正式なURLになりました。

ここでは、元々の「http://~」というURLにアクセスがあった場合に、自動的に「https://~」にリダイレクト(移動)するように設定します。

  • http://hauyashi.com/ にアクセス ⇒ 自動的に https://hauyashi.com/ へ移動

という具合です。

検索サイトの上位表示対策に効果があるので設定しておきましょう。

.htaccessを編集


左側のメニューから「サーバーの管理・設定 > ロリポップ!FTP」の順でクリックします。

すると、ファイルの一覧画面が表示されます。

この一覧の中から「ロリポップ!サーバーでドメインを設定する」の「独自ドメインを入力する」で②【公開(アップロード)フォルダ】に入力した名前と同じ名前のフォルダを探します。


当ブログの言う通りに入力していれば、独自ドメインと同じ名前(例:hauyashi.com)のフォルダが存在している筈です。

該当するフォルダを見つけたら、そのフォルダをクリックします。


続けて、ファイル名の一覧から「.htaccess」を探してクリックします。

ファイル名の一覧に「独自ドメインと同じ名前が付いたフォルダ」が存在しています。そのフォルダーをクリックした後に表示される「.htaccess」を編集します。

該当する.htaccessは、ファイル名一覧で上から

  • wp-admin
  • wp-content
  • wp-includes
  • .htaccess ←←←
  • index.php

の順で並んでいます。

.htaccessは1つだけではなく、色々なフォルダの中に存在しています。
該当する.htaccessを間違えないよう気を付けましょう。

.htaccessをダウンロードする

まず作業を始める前に、これから編集する.htaccessファイルをダウンロードしておきます。

.htaccessはWordPressを動かすための重要なファイルです。初めから記載されている文字を誤って消してしまったりするとWordPressが動かなくなってしまいます。

万が一、動かなくなってしまった場合に編集前の状態に戻せるようバックアップを取っておきます。


ページの下にある「ダウンロード」ボタンを押して、.htaccessファイルをダウンロードします。

これでOKです。

.htaccessを編集する

【テキストボックス】に以下のプログラムコードを追記します。

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]

↑これをそのままコピー&ペーストしてください。

プログラムコードを貼り付ける位置は「先頭」です。
以下の画像と同じ様に必ず先頭に追記します。

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

# END WordPress

この様に追記することができたらOKです。

初めから記載されていた「# BEGIN WordPress ~ # END WordPress」のプログラムコードはそのままいじらずに保持してください。

入力が完了したら「保存」ボタンをクリックしてお終いです。

試しに、自分のサイトの「http://~」から始まるURLにアクセスしてみてください。
自動的に「https://~」のURLに切り替わればリダイレクトは成功です。

【更新したらブログが表示されない!】という方はプログラムコードの入力に誤りがある可能性があります。以下の手順で作業してください。

① 作業を始める前にダウンロードした.htaccessファイルを「メモ帳」で開きます。

② 内容を全てコピーします。

③ ロリポップ!FTPのテキストボックスの文字を全て削除します。

④ ②でコピーしたものをロリポップ!FTPのテキストボックスに貼り付けます。(初期状態に戻す)

⑤ 「保存する」ボタンをクリックして保存。

⑥ 自分のブログにアクセスする。ブログが表示されるようになったら、再度作業をし直します。

あとは記事を書いていくだけ!

以上でWordPressブログの始め方についての説明はお終いです。
長時間の作業、お疲れさまでした!

今後は自分のテーマに沿って記事を書いていくだけです。
ぜひ、楽しいブログライフをおくってください。

はうやし
皆様のブログが多くの方の目に留まりますように…!

ブログのデザイン(テーマ)を変更したい!

WordPressではブログデザインのことを「テーマ」と呼んでいます。

WordPress(ワードプレス)ブログのおすすめ無料テーマを紹介
今回はWordPress(ワードプレス)のテーマについてご紹介いたします。 無料で使えて高性能なものをご紹介いたします。 WordPressのテーマって何? WordPressで「テーマ」というのはいわゆるブログのデザイン(テンプ...

ブログのデザインを変更したい方は、こちらの記事で変更方法をご紹介しています。あわせてご覧ください。

はうやし
SEO対策(検索対策)が施された、無料で使えるテーマを紹介しています!見てね!
タイトルとURLをコピーしました